LIRAIZOより大切なお知らせ。

 

LIRAIZOより大切なお知らせ。

 

いつもLIRAIZOを応援して頂き、誠にありがとうございます。

皆様に大切なお知らせがございます。

 

この度、Gt.キリ、Ba.ゼクスが2017年11月18日(土)高田馬場AREA公演を持ちまして、LIRAIZOを脱退する運びとなりました事をご報告させて頂きます。

 

応援して頂いてるファンの皆様、並びに関係者の皆様には、突然のお知らせとなりましたことを深くお詫び申し上げます。

 

11月18日以降、LIRAIZOはYUKI・冬摩・鈴音の三名で活動して参ります。

 

5人での活動と致しましては残り僅かな期間となりますが、変わらぬご支援、ご声援の程、宜しく御願い申し上げます。

 

 

LIRAIZO

YUKI

キリ

冬摩

ゼクス

鈴音

 

 

各メンバーよりこの件につきましてのコメントを下記に記載させて頂きます。

 

 

 

YUKI

まずは残念な報告でごめんなさい。

少し前からこうゆう話は出ていて、何回も話し合いをしました。

正直、数字も無いままバンドを続けるというのはかなり大変だし、その結果を出す事が出来なかった自分達に悔しい気持ちでいっぱいです。

なので、今回のキリ、ゼクスの判断も気持ちが分かり過ぎて何も言えなかった。

俺はバンドと音楽を自分の理由で辞めるって選択肢をした事は今までも無いからリライゾ~LIRAIZO、そしてこれからの「LIRAIZO(リライゾ)」やれる所までは絶対にやります。

脱退のコメントかもしれないけど、だからこそこれから先の残った3人。

YUKI、冬摩、鈴音

もう怖いことなんてないや。

先しか見てません。

来年の事もいっぱいいっぱいやりたい事、決まってる事あります。

この寂しい事を糧に先にもっと行きます。

 

この事で悲しい想いをさせてしまう事にはほんとにごめんなさい。

だからこそ、これからの事を楽しみにさせるバンドに絶対になります。

 

まずは11/18の高田馬場AREA

この5人での最後の最後までやり切らせて下さい。

よろしくお願い致します。

その先はそこら辺のバンドマン、知らないバンギャ達。

楽しくなるぞ。俺らは。

 

 

 

キリ

ここまでバンドをやってこれた事は沢山の方々に助けて頂いたからやってこれました!本当にありがとうございます。

 

LIRAIZOをはじめて今までとはまた違ったバンドへの価値観や表現力、そして改めてバンドのやる事への大変さを経験しました。悩んで苦しいこともあったけど今これを書いているとやっぱりバンドやギター、作曲している事は好きなんだよなーって思います!

だからこそ今までやりたい放題自由にバンドをやらせてくれていた両親、姉にとても感謝と言う言葉以上の気持ちでいっぱいです!

大変なことばっかりだったけど自分の決めた道に真っ直ぐやってきたから充実感もあるんだよね。

 

俺がいるライブは後数本だけどまだ残っているステージをより良くするために悩み考えて前進出来るよう努力していくよ!

終わりは悲しいけどそれよりも今、目の前のライブを最大限に一緒に楽しみましょう。

 

 

 

冬摩

ファンの皆様、関係者様にご報告しなければならないことを心苦しく思っています。

キリくんとはLIRAIZOとして約3年、一緒のステージに立って約4年。

ゼクスとは前のバントから一緒と、二人とも僕のバンド人生の大半を共にしてきた仲間です。

ここ数ヶ月、長い時間を掛けて話し合いをしました。

今の心境は本当に悔しいです。

メンバー脱退といった形になってしまい、本当に申し訳ありません。

キリくん、彼の意思は固く、止めることができませんでした。

ゼクス、彼とはバンド活動に対する考え方に大きな隔たりがあり、最善を尽くしましたが埋めることが出来ませんでした。

3周年の記念すべき日にメンバー脱退となってしまった事を、ファンの皆様に深くお詫び申し上げます。

舵の効かなくなった船の修復はものすごく困難だと思います。

それでもLIRAIZOを続けたい、守りたいと思いました。

LIRAIZOを続けると決めた3人でまた前を向いて歩いて行きます。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

ゼクス

こんな発表をすることをごめんなさい。

もうすぐ3周年というのを前にしてメンバー間で今後の話になり色々話をしていく中で自分は今後のLIRAIZOというバンド像に対する方向性がみんなとは少し違うんだなと感じました。

サポート期間を含めるともう少しで2年でやりたい事、やるべき事やれたかなというとそんな事はないですが家庭環境だったり、自分の気持ちを考えると今後の状況で続けてくことが難しいと思いました。

LIRAIZOのメンバー、楽曲とかはもちろんすごく好きだし思い入れもあります。

3周年ワンマンまで残り少ないですが、今まで通り楽しんで精一杯頑張ります。

これからも応援よろしくお願いします。

 

 

 

鈴音

なんというか、まだはっきりとした言葉は見つかってない。実感もまだない。

ただライブを重ねていく度、時間が過ぎていって、2人が脱退する日が近づいてきてるって事だけは感じれてる。

 

キリとは知り合って、一緒にバンドをやったり遊んだりしてきて早12年程。早かった…。

前のバンドも含めて、ずっと一緒にやってきたからこそ実感なんて持てる訳ないよね。

今思えば、まだ子供だった自分と、若いとは言え少し兄さんなキリ。ムカついただろうなあ…自分…(笑)

たくさんの事を教えてもらったし、色々なことを経験させてもらった。本当に感謝してる。

 

ゼクスと知り合ってから時間はあるものの、LIRAIZOに加入する少し前から色々なことを話すようになった。

初めの頃、よくリズム隊として話を良くしたな…。今でも覚えてます。

1人でいるのが嫌な時に呼べばすぐに来てくれて、よく一緒に遊びました。いい思い出。

 

色々な思いがあるからこそ、もちろん2人が脱退することに関して何も思わないかって言えば嘘になるし、何度も話し合いの場を設けて止めたりもした。でも意思は固かった。

本当に何度も話し合いの場を設けたのにも関わらず一向に話が進まなかったのは、みんながみんな、2人の脱退が嫌だったからだ、と思う。この5人でやってきたって証だよね。

こう文章にすると悲しくなるけど、僕は受け止めてみようと思いました。それが2人の意思ならば。

この5人でいた時間は決して忘れないし、一生の宝物にします。僕にとって最高にかっこいいバンドを一緒に出来て幸せでした。

 

この先は3人で活動して行くことになるけど、必ずやり切ってみせる。応援しててくださいね。

 

最後に応援してくれてるみんな、

LIRAIZOのことも宜しく。2人のことも宜しく。

残り僅かな時間かもしれないけれど、みんなで楽しんで駆け抜けようね。

Posted : 2017.09.12
1  | 2  >
  • TITLE
    “ アーティスト応援部”
  • DATE
    2017.09.23[Sat]
  • VENUE
    渋谷crossFM“ アーティスト応援部”
  • TIME
    FMラジオ放送です。
    19:00-19:50

    視聴方法は
    渋谷近郊でFMラジオ88.5MHz。
    インターネットで”渋谷クロスFM”と検索してTOPページから視聴。
  • TICKET
    スタジオ前にきていただいて公開観覧。
    ガラス張りのスタジオですので、路上から生放送中の様子が観覧できます。
    料金などはかかりませんので、御気軽に遊びに来てください!

    こちらから渋谷クロスFMの現在の放送がご覧になれます。

    http://shibuyacrossfm.jp/

    番組ホームページこちら

    http://a-ouenbu.com/